入れ歯

一般歯科イメージ

金属床義歯

金属床義歯は、床の厚みが保険適用のレンジ義歯より薄く、口腔に密着します。
そのため、食べ物の温度が伝わりやすく、美味しさを味わうことができるようになったと、感謝のお言葉をいただくことも多い義歯です。
白金・金など貴金属を使用したものや、チタン合金やコバルト合金を使用した高性能の床が開発されています。
症例によって価格が変わります。

部分義歯

  • チタン床:200,000円(税別)~
  • コバルトクロム床:150,000円(税別)~

総義歯

チタン床:300,000円(税別) 
コバルトクロム床:200,000円(税別)

一般歯科イメージ

ノンクラスプデンチャー

金属のばねを使わず、他人に気づかれにくい入れ歯です。
審美性を重視する場合は金属を全く使いません。ただし、耐久性や機能性は劣ります。
金属のフレームを併用して作ることをお勧めします。
症例によって価格が変わります。

価格:100,000~(税別)